Advertisement
Advertisement

支部

中四国支部 支部大会案内

平成29年度 支部大会について

1. 開催地・日時について

支部大会

 会場:愛媛大学樽味キャンパス(農学部本館)(ホームページ
    〒790-8566 松山市樽味3-5-7

 日時:平成29年 7月22日(土)
    研究発表: 9:00 ~ 12:00
    総会: 12:10 ~ 12:40    

 プログラム 

 会場へのアクセス

  • JR松山駅からバス利用

     松山駅より,2番乗り場,伊予鉄バス8番線(東野経由)「道後温泉駅前」行きに乗車し,「愛大農学部前」で下車, 所要時間24分,運賃260円.

     http://www.iyotetsu.co.jp/rosen/

  • 松山空港よりバス利用

     松山駅より,2番乗り場,伊予鉄バス8番線(東野経由)「道後温泉駅前」行きに乗車し,「愛大農学部前」で下車, 所要時間24分,運賃260円.

  • 自動車利用:松山自動車道 松山ICから車で約30分

     駐車スペースが少ないのでなるべく公共交通機関をご利用ください.なお,自動車は,自動車専用ゲートからしか入れません

 

評議員会

 会場:ホテルメルパルク松山(アクセス
 日時:平成29年 7月21日(金) 16:30 ~ 17:30

2. 参加および発表申し込み

参加について

支部大会に参加を希望される方は,支部会の会員(正会員もしくは学生会員)である必要があります.
会員であれば参加手続きは不要です.

非会員の方は入会手続きをお願いします.支部会当日に会場でも入会手続きは可能ですが,混乱を避けるためなるべく事前に入会していただく様,お願いします.詳しくはこちらのリンクをご覧ください.

会員であっても本年度の会費未納の方は,郵送した振込用紙を利用して会費をお支払いください.

発表申し込みについて

支部会で発表できるのは会員(正会員もしくは学生会員)のみです.

発表要旨原稿作成要領に従って中四国支部会要旨集用PDFファイルと園芸学会雑誌別冊用Wordファイルの2つのファイルを準備してください.

要旨受付専用アドレスまでお送りください.要旨の送付をもって発表申し込みといたします.

 閉め切り:平成29年 6月16日(金)の15:00まで
 要旨送付先はこちらをクリック

 以下の項目をメール本文に記載してください.
   1. 発表者氏名
   2. 連絡者氏名
   3. 連絡者メールアドレス
   4. 希望発表部会
   5. 演題

 ファイル名は、発表部会と発表者名をアンダバーでつないだものにしてください.
 (例:kaki_yoshida.pdf).
 部会は、yasai, kaki, kajuの3つです.

*6月19日までに中四国支部事務から受付の返信メールが無い場合は,送付いただいたメールを事務局で受けとれていない可能性があります.大変申し訳ありませんが,その場合は事務局までご連絡いただく様お願いします.

講演要旨作成要領

作成要領については以下のPDFファイルをご覧ください.また,MS-WORDでテンプレートを作成しておりますので,ご活用ください.

作成要領にある要旨のフォーマットを遵守していただければ,テンプレートを利用する必要はありません.

 作成要領(PDFファイル
 テンプレート(WORDファイル

3. 口頭発表講演方法

発表の形式
  1. 発表は口頭のみで発表時間は12分,質疑応答は3分です.予鈴は10分に鳴ります.

  2. 液晶プロジェクターを用いた発表のみです.OHPやスライドは使用できません.各講演会場には,液晶プロジェクターとPowerPointをインストールしたPCを用意します.

  3. 液晶プロジェクターによる口頭発表は,ノートパソコンに接続した演者のUSBメモリからの直接投影での発表となります.演者はPPTファイルのみをUSBメモリに保存し,持参して下さい.

  4. 個人のPCの使用やSDカードやCD-ROMなどUSBメモリ以外のメディアからの発表はできません.

  5. 口頭発表は日本語によることを原則としますが,演者が外国人等の場合には英語による発表も認めます.ただし,発表内容に精通し日本語による質疑応答が可能な共同研究者等を同伴して下さい.

PowerPointファイルに関する注意
  1. PCのOSはWindows 7でPowerPoint2013をインストールしています.発表者はPPTファイルが事前に同等の環境で正常に表示されることを確認してください.当日会場には試写用として発表会場と同じ機種のPCを設置していますので,ご活用ください.

  2. PowerPointファイルは20MB以下になるようにしてください.

  3. 使用するフォントは,原則として「MSゴシック」,「MS明朝」,「Arial」および「Century」とし,文字化けの原因となる特殊なフォントは使用しないようにして下さい.とくにMacユーザーの場合,「Times」フォントは表示できなくなることがありますのでご注意ください.

  4. すべてのPCにウィルス対策ソフトをインストールしています.PPTファイルやそれを保存しているUSBメモリがウィルスに感染している場合は,発表できなくなる場合があります.

  5. USBメモリは2.0以上に対応で,FATもしくはFAT32フォーマットのものを使用してください.一般に販売されているUSBメモリならば,この条件に合致しています.パスワード認証付きUSBメモリ等の使用については、大会事務局にお問い合わせください。

発表手順
  1. 演者は発表前に次演者席で待機し,PPTファイルを保存したUSBメモリを係員にお渡しください.

  2. 前演者の講演終了後,係員が演者のUSBメモリを会場設置のPCに接続して,迅速に発表できるようにします.セキュリティー確保のため, PCのハードディスクにPPTファイルをコピーしません.

  3. 発表中の操作・進行は演者あるいは共同研究者が行って下さい.

  4. 発表開始から14分後(3鈴),係員が演者の演者のUSBメモリを取り外し,発表終了後に返却いたします.

4. 優秀発表賞

大会で発表された課題の中から,学術,技術,普及のいずれかの項目で著しい進展が認められる優れた発表に対して,園芸学会中四国支部優秀発表賞を授与します(最大3件).

過去の受賞演題はこちら

 中四国支部トップページへ

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

DOCファイルを参照・編集いただくには、「Microsoft Word」が必要です。

ページの先頭へ